本文へ移動

水子供養で大切なことは The most important thing

" 忘れないで " "Never forget"

一番大切なことは生まれてこなかった赤ちゃんに対しての「お詫びの心」です。
今まで気になっていて、身の回りに何かが起こると、「供養をしっかり行っていないから・・・」と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
心当たりのある方であれば、「謝ること」でそんな不安がなくなるものです。
 
水子にとってお父さん、お母さんは永遠の存在です。
生まれてきた子供と同じように、普段の生活の中で、 自分の存在に気付いてほしいのです。
忘れられた水子はいつまでも、両親の愛情を待ち続けているのです。
父母のどちらかでも、「供養」といった形で心からの愛情を注いであげられれば、
水子自身は幸せになれるのです。
 
The most important thing on Mizuko memorial service is "mind of apology" for the baby who had not been born.
You have concerned about your lost baby, and something personal happens around you, you may be anxious if you don’t serve it properly. We wonder if there are similar people
If there is a person who is aware of such matters, apologies will eliminate or mitigate such anxiety.
For Mizuko, mother and father are absolutely the eternal presents. Mizuko wants to be aware of its presense in the parents’ daily life. Forgotten Mizuko is awaiting all time for parents’ love.
Mizuko itself can be where either one of the parents gives sincere affection in manner of offering such as “memorial service".
http://ishi-daimon.com/files/libs/1177/201908191739322664.png
 
 
墓石・仏壇
供養のだいもん
〒375-0002
群馬県藤岡市立石605-7
国道17号 高崎・新町バイパス
FREE 0120-999-148
TEL
0274-42-6649
FAX 0274-50-6456

墓石・文字彫・供養用品販売
まごころ設計 の石屋さん
施工エリア
北海道,青森,秋田,岩手,宮城,
山形,福島,茨城,千葉,栃木,群馬,
埼玉,東京都,神奈川,静岡,山梨,
長野,新潟,富山,石川,福井,岐阜,
愛知,三重,滋賀,京都府,大阪府,
奈良,和歌山,兵庫,岡山,広島,
鳥取,島根,山口,香川,徳島,愛媛,
高知,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,
宮崎,鹿児島,沖縄
1
3
2
5
3
6
TOPへ戻る